記事ID134016のサムネイル画像

【ガーデナー必見】これを買えば解決間違いなし!人気の培養土おすすめ10選

きれいに花を咲かしたり、おいしい野菜を作ったりするのに大事なことは肥料や手間暇だけではありません。一番大事なのはどの培養土を使うかです。値段も種類も色々あり、おすすめの培養土のだけでも目移りします。今回は目的に合致した培養土のおすすめを紹介していきます。

きれいな花木やおいしい野菜を作にはまず土作りから

「○○産のお野菜はおいしい」、「ここの花はよそと比べて断然きれいに咲いている」と思ったことはありませんか?まず思うのは、よい肥料をやっているのかとにかくよく手入れしているのかでしょう。一番大事なのは土です。

 

よいお野菜はよい土作りから、ということを一度は聞いたことがあるでしょう。けれども普通のガーデニングが趣味の人では自分で様々な種類の土を買ってきて混ぜ合わして土作りというのはハードルが高すぎまよね。そこでホームセンターに培養土を買いに行くわけです。

 

そこでは簡単に使いやすい培養土が販売されていますが、おすすめの種類が多すぎて困った経験があるでしょう。植える種類ごとに分かれていて、成分もちんぷんかんぷん、さらに値段も色々です。迷わずに培養土を買えるように、おすすめランキングを紹介していきます。

培養土の選び方

この培養土よさそうだけど、実際どうなの?と思ったときに確認したほうがよいポイントを先にご紹介します。たくさん購入する時は費用も気になりますし、差額でもう一つ肥料を買えるということもあるからです。

植える種類にあわせて選ぶ

「花と野菜の土」「腐葉土」「鹿沼土」など色々あります。一体なにがちがうのでしょう。植えたいものによって選ぶことが重要です。

花と野菜の土

培養土と一口に言いますが、一体どんな土なのでしょうか。よく腐葉土がよい、と耳にしますね。エコな生活が進んできたので、生ごみから肥料を作って使用する人も多いです。山で採取した腐葉土にこの肥料を混ぜたら究極のエコな用土になると思っていませんか。

 

培養土は赤玉土などの用土を土台に、腐葉土やパーミキュライトという水はけをよくするものなどを植物全体にそのまま使えるように配合したものなのです。なので、腐葉土だけでは植物は残念ながら育たないのです。

 

花と野菜の土は一番オールマイティーに使え、とくに元肥が入っているものはそのまま使えるのでおすすめです。

 

バラの土

先ほど花と野菜の土がオールマイティーだと書きました。人間で言う6大栄養素のようなものが花と野菜の土です。けれども、動物もそうですがその植物ごとに最適な栄養分などは違います。

 

それに対して、アスリートのように筋肉をつけたい人にはさらにたんぱく質が必要だ、といいますよね?それと同じように、植物も種類によってさらに足したほうがいい栄養分があります。

 

バラを美しく咲かすには、病気になりにくくするような成分や、花付がよくなる成分が入った特別なバラ専用土を使うことをおすすめします。ただ、土によって栄養分が多すぎるのもあるので、花と野菜の土を混ぜる方がよいでしょう。

洋ランの土

オールマイティーの土とは対極にあるような土がこの洋ランの土です。いつも何気なく贈り物としてもらうシンビジウムやデンファレ、胡蝶蘭のような蘭にはこのような土に植えてあるのです。

 

洋ランは野生の品種を高配などの品種改良をしたものなので、特殊な球根を持っています。そのため、管理場所もその品種ごとに違いますが、一部を除いて着生植物のため土に植えるのには適しません。

 

そのため、樹皮チップや、軽石のような小石、みずごけなどを土の変わりに入れなければ育たないのです。せっかくきれいな洋ランをもう一度咲かせてみようと思ったなら,専用用土を必ず購入してください。

見た目や容量などで選ぶ

腐葉土の外袋はきれいなお花や野菜の写真がのっていて、色々なおすすめポイントがかかれていますが、それ以外にも見ないといけません。

表から見て変色したりしてないかチェックしよう

いざ購入する時、重たいからとりあえず一番上からとればいいや、と思っていませんか?それもNGです。よく見るとカビが生えていたり、小さい虫がわいていたり、水滴が多く付いていたりと、あまりよくない状態のものもあります。

 

園芸店とはいえ、すべての用土や肥料などを完全に管理することは難しく、特に輸送中になんらかの穴が開いたりすることもあります。はっきりわかるものはないでしょうが、小さな破れは見落とされることもありますよね。

 

わざわざ上の袋を移動させるのも大変だとは思いますが、いざ持ち帰った後にショックを受けることを考えるとしっかり調べたいものです。交換対応してくれるとしても、重い用土を持ち運びする手間隙考えると、楽なものです。

他に何か足したほうが良いのか

培養土一袋と植えたいものをかったらそれだけで大丈夫でしょうか。先に紹介したとおり、基本的には培養土にはすべて入っています。ただ、それだけでは足りない場合があるのです。袋に書いてあることを良く見ましょう。

 

まず、肥料です。腐葉土入ってるからいいでしょ、と思うかもしれません。しかし、それだけでは栄養不足になります。しっかり追肥してやらないと、植物の成長のスピードはかなり遅くなり、想像していたようにはならないです。

 

有機肥料を一緒に買って混ぜるもよし、有機肥料で臭ったり虫がわくのが嫌で、後から化成肥料をいれるもよし、後から液体肥料をやるのもよし、です。予断ですがまた殺虫剤なども一緒に購入してセットしてしますと、後からあわてずにすむので、おすすめです。

容量や重さも確認する

一番大きく、色々配合されている培養土を選んでいませんか?少しでいいのに容量の大きいものを買ったり、たくさん野菜を植えるつもりなのに容量の少ない物を選んでしまうと大変です。安いからと言ってまとめ買いしても、おき場所に困りますよね。

 

やはり袋をよく見てください。袋にはプランター○本分などある程度具体的な量が書いてあります。だいたい植えたいものの量になるように買いましょう。また、重いものを動かすのが大変ならば、軽い土を探したほうが無難です。

 

ただ、すべて新しい培養土を使うのなら、少し多いぐらいの容量の培養土を購入したほうがいいです。ふかふかの土なら特に水をやると目減りしたり土が流れたりするので、追加してやるのに便利です。

ガーデニング経験者で培養土があるなら再生させる土を選ぶ

今までもガーデニングをしてきた人なら、今まで使ってきた培養土があります。簡単にごみとして処分できないので、再生させましょう。

自分で配合する

昔ながらの方法です。根っこなどを取り除き、天日干しします。何週間もしっかり干してから再生させるようです。

 

なかなか何週間もまてませんよね。その時は簡易な方法として、やはり根っこなどを取り除き、腐葉土や石灰、油粕などを混ぜて数日天日干しします。ただ、やはり日数が短い分、病原菌をしっかり消毒したりはできてないかと思われます。

 

殺菌剤などの農薬を組み合わせて使うと予防できますが、せっかくのガーデニングなので、あまりおすすめできません。上級者むけですね。初心者はやはり次の方法をためしてみてください。

混ぜるだけで使用できる

土のリサイクルはかなり大変でした。根っこを取って、害虫駆除して腐葉土などでふかふかで一見買ってきた培養土のように見えたとしても、目にみえないウイルス等が残っています。解決する簡単な方法があります。

 

近年種類が増えてきたリサイクル用土です。これは今まで使ってきた土に混ぜるだけで蘇るのです。画期的ですよね。これを使えば処分する手間も、さまざまなものを混ぜて再利用する手間もかからずにできます。

 

ただ、問題はひとつあります。まだ普及してないからか、特殊成分が入っているからか、少し高価な培養土ぐらいの価格するのです。それぐらいなら新しい培養土を買ったり、自己流で混ぜると考える方のほうが多いようです。

培養土の人気おすすめランキング10選

第10位

花ごころ

花ごころ:花ちゃん培養土 12l

価格:593円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

根強いファンが多く使いやすいのでおすすめ

地力が高いabコンポを配合し、 特許技術で検査した堆肥を使用しているのですべての植物を網羅した、使いやすく便利な培養土です。腐葉土が多めで有機用土が多いのか、袋の中にはグラスファイバーのような木の根っこや葉っぱが多いようです。

 

気になる人はふるいにかけたりするそうですが、長年の愛用者も多く、最初は半信半疑でも月日がたつとしっかり育っていると評判が良いです。

 

欠点はホームセンターで販売しているところが少なく、通販利用じゃないと買えないということと、有機物が多いことからきのこが生えたり虫がわいたりすることです。室内植えには、間違いなくむかないですね。

素材バーク堆肥 ロックウール バーミキュライト 海藻堆肥重量7kg
第9位

ハイポネックスジャパン

ハイポネックス 培養土 鉢・プランター用 14L

価格:949円(税込)

お買い物マラソン開催中!楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

マグァンプK入りなのでおすすめ

元肥としてマグァンプKが配合されているのでそのまま使えプランターに植えつけるのに最適な培養土です。  植物の生育に適したpHに調整済で、 適度な重量感、 排水性、通気性、保水性があり、保肥性も十分です。

 

ユーザーからは、ピートモスという軽い成分が多いせいか、水まきをしてもあまり排水性がよくなく、保水力がないという意見があります。ただ、扱い方がわかってくれば肥料入りなので生育が良いようです。

 

ハイポネックスという信頼あるブランドの培養土ですし、量も多くはないので大事な植物をプランター植える際に初心者にもおすすめできる培養土です。

成分ピートモス、鹿沼土、日向土、軽石、パーライト、バーミキューライト重量5.3kg
第8位

瀬戸ヶ原花苑

瀬戸ヶ原花苑 果樹や庭木の培養土 25L

価格:721円(税込)

お買い物マラソン開催中!楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

果樹や庭木の植え付けや植え替えにおすすめ

PH・EC調整済みなのでそのまますぐに植え付けられます。腐葉土配合により、通気性・保水性・排水性・保肥力がよく、根張りよくなり、樹木が大きく生育するでしょう。さらにリン酸アップにより、たくさん美しい花をつけ、実なりもよくなります。

 

量も多いので、たくさん使えます。残ると困る、という方には小さいサイズもありますので安心です。遠慮なくたくさん植え替えたい方に一番おすすめです。価格もリーゾナブルで、通販を利用すれば重くても持ち運びしなくても大丈夫ですね。

 

ユーザーも高評価が多く、リピーターも多いです。ベランダに鉢植えをするのに使ってみても使いやすかったと場所も選びません。ただ価格改定があったため、割高と感じる人も多いようです。

成分ココピート、焼土、バーク堆肥、そば殻堆肥、鹿沼土、くん炭等重量12kg
第7位

刀川平和

おいしい野菜を育てる培養土 25リットル

価格:1,813円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

用土メーカーから販売されているので安心なのがおすすめ

堆肥を使わない清潔タイプの培養土で保水性、通気性にすぐれているので、どこでも野菜つくりができます。根張りを促進する酸素供給材、丈夫に育てるカルシウム分、おいしく育てる「アミノ酸」入り肥料です。

 

また実の付きを促進する「りん酸」を豊富に含む肥料など、すべての肥料を配合してあるので、すぐに使えます。便利で初心者でも気にせず使えますね。

 

刀川平和というメーカーは、すべての土を販売しているメーカーで、野菜用だけでなくオリーブの木用やブルーベリー用、サボテン用などあらゆる用途の専用土が売れ筋ランキングに入るような信用できるメーカーです。野菜つくり初心者でも間違いないですね。

 

 

成分赤玉土、鹿沼土、ココファイバー、バーミキュライト、パーライト、籾殻くん炭等重量9kg
第6位

アイリスオーヤマ

アイリスオーヤマ 培養土 ゴールデン粒状培養土 14L GRBA-10

価格:1,389円(税込)

お買い物マラソン開催中!楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

粒状なので鉢底石がいらないのでお手軽なのでおすすめ

粒状のため通気性・排水性に優れ根張りがよく栄養分の吸収にもよいです。スポンジ機能の軽石配合で保水性も十分な上、草炭配合で約1か月間追肥が不要です。鉢底石機能付きで鉢底石なしで使用できます。

 

乾くと土の色が灰色に変わるので、一目で水遣り時がわかります。また殺菌してあるので、雑草が生えにくく、虫もわきにくいです。ただ、粒状なので、その植物の特性をある程度わかっていないとかれることもあります。初心者にはおすすめできません。

 

ユーザーの感想は良い悪い真っ二つです。粒状のせいか逆に根張りがうまくいかず、かれてしまいます。さらに説明文と逆で虫が大量にわいていることもあるみたいです。良いと言う人はその真逆で、虫がわくこともなく、殺菌されているのでカビもはえにくいと好評です。

成分粒土、バーミキュライト、パーライト、軽石重量5.85kg
第5位

あかぎ園芸

軽くて使いやすい培養土 40L

価格:980円(税込)

お買い物マラソン開催中!楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

元肥入りで使いやすくておすすめ

赤玉土・鹿沼土・有機堆肥・土壌改良材に、初期・中期用の元肥を配合した軽くて使いやすい培養土です。そのまま植えても十分育ちます。価格もリーゾナブルで、これから一から始めるのならかなりおすすめです。

 

いろいろな専用用土や、改良用土も販売しているメーカーで、国産の培養土なので、安心して使えます。有機堆肥が入っているので、虫がわいたり、臭う可能性もあるので屋外で使用するほうがよいでしょう。

 

大容量なので、通販を利用して購入するのが本当におすすめです。ホームセンターで安価な培養土も売っていますが、内容その他は段違いにこの培養土がよいですね。

成分赤玉土・鹿沼土・有機堆肥・土壌改良剤重量10kg
第4位

国華園

プレミアムかる〜い培養土 25L 2袋1組

価格:2,233円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

鉢の重さや土の処分に悩んでる方におすすめ

ピートモス、ココピートを配合し、高い保水性と排水性を実現しました。樹皮などを原料とするバーク堆肥、腐葉土は、土壌の団粒化を促し根張りよくします。くん炭は通気性や水はけを良くし、土壌微生物の増殖させます。

 

緩効性肥料入りで生育を長くゆっくりサポート、貴重な天然肥料「バットグアノ」や高濃度のリンなど様々な養分により、植物の花や実の付きがよくなります。そして「菌根菌」はリンや窒素を土から吸収しやすくします。

 

また、軽くて持ち運びが楽なだけでなくこの土は可燃ごみで捨てられるのです。他所に捨てに行くわけにも行かないので、毎回植え替えのたびに土の処分に困っていた方はぴったりでおすすめです。

成分腐葉土、ココピート、くん炭、ピートモス、パーク堆肥、バットグアノ、菌根菌重量表記なし(レビューではほぼ全員が軽いと書き込み)
第3位

自然応用科学

かるい! 軽い! 花と野菜の培養土 25L

価格:1,177円(税込)

お買い物マラソン開催中!楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽くてそのまま植え付けできるのでハンギングにおすすめ

特殊なコーティングした肥料入りで、ゆっくりと効いて根に触れても痛まないので安心です。カルシウムを配合で丈夫な苗に育てます。植物の生育に有益な善玉微生物を20%配合しており、土の団粒化を促進し、根の張りを良くします。

 

ユーザーの意見では、以外に重いようです。確かに袋から出したときは軽いですが、ピートモスが多いせいか、なかなか水を吸わず、吸わせてしまうと普通の土より少し軽いかどうかのようです。

 

水を吸収しにくいと、水まきのたびに土がとんで汚れることも考えられます。ゆっくりじっくり水まきするとしっかり給水して保水力があるのではないのでしょうか。少しでも軽いとありがいですから、工夫しながら使用すれば問題ないでしょう。

成分木質たい肥、ピートモス、パーライト、バーミキュライト、ココナッツファイバー、鹿沼土、化成肥料(緩効性+即効性)重量9.02kg
第2位

瀬戸ヶ原花苑

瀬戸ヶ原花苑 花と野菜のプレミアム培養土 40L

価格:2,051円(税込)

お買い物マラソン開催中!楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

すべてがプレミアムな上軽くておすすめ

ワンランク上のこだわりのプレミアム培養土です。完熟有機たい肥と緩効性肥料をあわせた長効き肥料、カルシウム、リン酸による高品質のトリプル効果とPH・EC調整済みにより、すぐに植えつけられ、追肥なしでも大きく生育します。

 

非常に軽い上にふわふわで、ハンギング、コンテナ栽培、ベランダ・ガーデニングにも向いています。ユーザーの感想はおおむね軽い、の一言です。ただ、途中で追肥しないと生育が止まったという意見もありました。

 

良い、というより悪くないと言う感じでしょうか。プレミアムという名前に対する期待が大きい上に、同メーカーのものよりやはり割高感もあるのだと考えられます。どれだけいいものかと思いますよね。

成分ピートモス、ヤシガラ繊維、バーク堆肥、鹿沼土、パーライト、くん炭、サチュライド等重量10kg
第1位

アイリスオーヤマ

花・野菜の培養土 ゴールデン粒状培養土 配合 25L

価格:1,100円(税込)

お買い物マラソン開催中!楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ゴールデン粒状培養土をバランスよく配合しているのでおすすめ

ゴールデン粒状培養土配合なので、保肥力・保水性・排水性のバランスが良い理想的な土で、プランターを使った園芸・家庭菜園にぴったりです。ゴールデン粒状培養土配合なので元肥いらずで、通気性排水性がよく根腐れをおこしにくなっています。

 

パッケージに使い方のワンポイントアドバイスが表記されています。どこの通販でも一番売れているので、レビューほど悪い点はないと思われます。ゴールデン粒状培養土とレビューは同じような感じですね。

 

こちらの土は両方ともですが、根張りの弱い植物を植えるときは注意しないとかれやすいということがいえるようです。どうしたも土が粗いからですが、大きなものを植えるときも支柱をたてるなど倒れにくいように対策をしてください。

成分バーク堆肥、粒状培養土、パーライト、他重量12kg

まとめ

10銘柄紹介してきましたが、実際ホームセンターに行くともっと安価な培養土がたくさん売られています。PB商品も多いし、これだけ見てどれを買うか決めていったところで、パッケージの写真を見ただけでも目移りしてしまったりするでしょう。実際のところ、自分で使ってみるのが一番です。

 

肥料が足りないと思えば追肥し、その都度手入れしてやればいいだけなのです。ただ、ガーデニングが趣味で、たくさん植えたいのならば、あっさり通販で購入するのもいい考えですよ。軽い土だからと言ってもかさがありますし、持ち運びは思いのほか大変なのです。

 

無理しないで、らくできるところはらくをして、楽しくガーデニングや野菜つくりをやっていきましょう。あなただけの世界で一つだけの花を咲かせてやってくださいね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ